入籍された後、結婚式は行わず、新郎様のお仕事のため渡米されたおふたり。 帰国後、「ふたりで初めて旅行した金沢で式を挙げては…」とのアイデアが浮かび、花みやびにメールにて問い合せをいただきました。
お住まいは愛知ということで、ゴールデンウイークに来店いただき、その際に見学された金澤神社にて、1年後の5月に挙式を行うことになりました。

打ち合わせは電話とメールで行いましたが、やはりお衣装選びや、神社で挙式する上で欠かせないマナーレッスンのためご来店いただきたいと、年が明けてから「冬の金沢は美味しいものがたくさんありますよ」とお誘いしたところ、「温泉旅行を兼ねて行きます」と1泊2日でお越しいただきました。





当日は、花みやびのお支度部屋にてお仕度をしていただき、新緑と水辺のカキツバタが美しい5月の兼六園でロケーション撮影を。続いて金澤神社にて厳粛に式を執り行いました。
その後はご家族で和倉温泉に向かわれ、加賀屋に一泊されました。








「入籍して5年目になるけれど、改めて式を挙げて本当に良かった」と感慨にふける新郎様の姿が印象的でした。おふたりには、思い出の地である金沢・石川とのご縁を、さらに深めていただけたのではないでしょうか。








花みやびは金沢駅前という便利な場所にあり、県外からご相談や打合せに来られる際にも便利です。また広い支度部屋がありますので、当日、ご家族の方の着替えや準備にも気軽に使っていただけます。